本部町において古民家のリフォームを施工いたしました。

■施工前
同建物は築50年以上が経過しており、施主様より、父母との大切な思い出が多く(家中央の柱には孫、ひ孫の成長を記した柱があり)、全面建て替えの予定もありましたが、できるだけ現状の姿を残したいとのことでリフォームでのご対応となりました。
 
 
■施工後
外観及び内装もきれいになりました。特にトイレとお風呂場は施工前は子供たちより怖い、汚いなどの声もありましたが、施工後はきれいになり大変大喜びとのことでした。 
シャワー室、トイレ(ウォシュレット付)もきれいになりすっきりしました。